【アメリカの動物愛護事情 vol.2】デンバー市がピットブルの飼育を禁止する法律を破棄

動物関係法令&知識2021/01/26

 

 

アメリカでは、ある犬種の飼育に制限を設ける「特定犬種規制法(BSL:Breed Specific Legislation)」と呼ばれる法律がある。危険なイメージのあるピットブル・タイプの犬を中心に、飼育そのものを違法としたり、大幅な制限をかけたりするものである。

しかしながら、BSLは事故防止に有効でないとの考えが今日のアメリカ社会では主流となっている。犬種でひとくくりにしない「BNL(Breed Neutral Legislation、直訳:犬種中立規制法)」への移行がトレンドとなっていることを、以前REANIMALで紹介した(参考記事)...

 

詳しくはこちら →

 

 


記事提供:動物のリアルを伝えるWebメディア「REANIMAL」


 

シェアする

  • line

このページを友達にシェアしよう

ペットの迷子、被災時の行方不明に!ペットタグ
上に戻る
Icon close green

{{ title }}