江戸川合成、聴導犬・介助犬支援のためのラッピング寄付型自動販売機を設置

その他2020/10/15

 

 

老舗塗料メーカーの江戸川合成は、CSR活動の一環として、聴導犬・介助犬支援のためのラッピング寄付型自動販売機を設置、売上の一部を日本聴導犬協会に寄付すると発表した。

 

同社は、「ニーズに応える創造力。」をスローガンに掲げており、そのためにはお客様の声に耳を傾けることが不可欠だとし、「聴くことでお応えしていく」という意味で共通する、聴導犬および介助犬の育成・普及・啓発活動を支援するCSR活動に取り組んでいる...

 

詳しくはこちら →

 

 


記事提供:動物のリアルを伝えるWebメディア「REANIMAL」


 

シェアする

  • line

このページを友達にシェアしよう

ペットの迷子、被災時の行方不明に!ペットタグ
上に戻る
Icon close green

{{ title }}